初心者のPPCアフィリエイト広告

坂本塾第四期募集!ガラガラキーワードの探し方を徹底指導!

≫≫ ガラ空きキーワードで一撃必中! 最強のPPCアフィリ塾はこちら ≪≪

PPC(Pay Per Click)とは

PPCとは、Pay Per Clickの頭文字をとったもので、「クリック(Click)ごとに(Per)、支払う(Pay)」という意味で、クリックされて初めて課金される広告のことです。

つまり、PPC(Pay Per Click)とは表示されただけでは課金されず、クリックされてはじめて課金される広告のことを指します。

グーグル(Goole)とヤフー(Yahoo)は、検索連動型広告(特定のキーワードが検索されたときだけに広告を表示させるシステム)としてPPCを取り入れています。

ちなみに検索連動型広告は、広告がリスト形式で表示されるため、リスティング広告とも呼ばれています。

日本で代表的な検索連動型広告としては、Googleが提供するGoogle AdWords(グーグル アドワーズ)と、ヤフーの子会社Overture(オーバーチュア)が提供するOverture(オーバーチュア)が有名ですね。

PPCアフィリエイトのメリット・デメリット

PPCアフィリエイトとは検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)だけでなく、クリック課金の検索連動型広告であるPPCを取り入れて収益を得る方法です。

いわゆるアクセスをお金で買ってサイトやブログからアフィリエイト報酬を得るというものです。

アフィリエイトにPPCを利用するのメリット・デメリットとしては下記があります。

【PPCのメリット】

・SEOに関係なく上位表示することができる!

・SEOに比較してPPCのほうがすぐに結果が出やすい!

・過度なSEOなどにより検索エンジンのペナルティを受けても関係ない。

【PPCのデメリット】

・PPC広告出稿にお金がかかる!

・PPCの広告文の作成が難しい!

・PPCの広告出稿に審査がある!

PPCの一番のメリットはいわゆるSEOをがんばらなくても強豪ジャンルでも簡単に上位表示ができるという点でしょう。

デメリットとしては、クリック課金なのでその分お金がかかる(お金でアクセスを買う)ということです。

もちろんおいしいキーワード(強豪ジャンル)であるほどクリック単価は高くなる傾向にあるのは当然ですね。

PPCアフィリエイトで成功するためには、キーワード・アフィリエイト広告の選定、魅力的な広告文の作成、成果の発生しやすいサイトやブログの作成が必須です!

PPCアフィリエイトで成功するための3つのスキル

PPCアフィリエイトで成功するためにはいくつか身につけなけらばならないスキルがあります。

まず一つ目は「売れる商品と売れない商品を見極める力」です。

売れない商品はどんなにアクセスを送り込んでも、きれいな分かりやすいサイトを作っても売れません。

ネットで調べるなら楽天ランキングやオリコンランキングなどを参考にして、今売れている商品を常にチェックしましょう!

二つ目は「成約率の高いサイト・ブログを作成する力」です。

ポイントはきれいなサイトではなく、訪問者にわかりやすいサイト、そして申し込みしやすい作りになっていることです。サイトにきてくた人を迷わせないってことが重要ですね。

あとはぱっと見でしょうか。トップに画像やインパクトのある言葉をもってきて、しっかりコンテンツを読ませる構成にすることです。

三つ目は「魅力的な広告文を作成する力」です。

PCに出稿する広告文の内容はクリックを誘導するのに大変重要です。記号を使ったり、クリックしたくなるような一言をいれるなど、ほかの広告との差別化を図る必要があります。

ほかにもキーワードの選定やランディングページがしっかりしている広告の選定などありますが、先にあげた3点のスキルをまずはしっかり身につけていきましょう!

初心者必見! PPCアフィリエイト広告で失敗しないツボ!メニュー